エステでの脱毛は勧誘されるのは覚悟で行くべきか・・最近は本当に減っているのか?

脱毛サロンと言えば勧誘が思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか?あの勧誘は本当にすごくて絶対に勧誘には乗らないと決心して行っても、なぜか帰るときには高額なコースを予約してしまっている本当に魔法のようなことが起こるらしいのです!スタッフには各自ノルマが課せられていることが多く、それが達成できないと給料に響くので何が何でも高額なコースに契約してもらえるように頑張りますよね?だって、それも含めて仕事なのですから・・しかも、エステは女社会で独特の競争やライバルなどプレッシャーがあり、たくさん契約が取れた人はスタッフルームに貼り出されたり特別報酬がもらえる、出世できるのに契約が取れないスタッフには上司からの圧力やキツイ注意が待っているそうです。ひどいお店では目標達成できない分は自腹で払うなんてところもあるそうで、まさにブラック企業の温床です!

 

そんなエステですから必死に勧誘されるのは当然で、「勧誘は一切なし」と謳っているお店でも言葉巧みに高額コースに導くようなシステムができているので、知らず知らずのうちに契約していた!なんてこともあるそうなので注意が必要です。中でも一番悪質だと思うのが、スタッフの一人がとても親切に接してきて友達関係を築こうとします・・エステのスタッフさんと友人になれたら色々アドバイスがもらえてラッキーだろうと思った若い女の子は、スタッフに言われるがまま「絶対こっちの方が効果がある」「あなただけに教えるけど、こっちのコースの方がかなりお得にできている」などどんどん最初の脱毛以外のコースを契約させようとします。その提案を断ると途端に冷たい態度をとり相手の心を揺さぶります・・まだ社会の怖さを知らない若い子は機嫌を損ねないようにと言われるがまま高額なコースを契約してしまうのです!

 

このように「勧誘は一切ない」は言葉を変えるとやり方を変えました!に過ぎないので、結局は自分がやりたいと思っているコース以外のそれよりも高額なコースを勧めてくることがほとんどです!露骨に勧誘してこないお店が増えて安心して通えるなんてブログで言っている人が多いのですが、実際に通っていない人が多く実はお店のスタッフなんてこともあるので、被害に合わないためには自分が決めたコース以外はスタッフがどんなに勧めてきてもきっぱり断ることが大切なのです。